モグニャンキャットフード
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

ペットタクシーとは

猫との旅行を考えたときどのような移動手段を考えますか?
ペットタクシーは、ペットを車に乗せて目的地まで送迎するサービスです。猫を飼っている人がペットタクシーを利用する際は、猫の性格や好みを考慮して、安全で快適な移動を心がけることが大切です。ペットタクシーは、猫と暮らす方にとって非常に便利な移動方法であり、家族とペットの安全と快適さを最優先に考えたサービスです。今回の記事は、今後秋の行楽や、病院への頻繁な移動、年末の帰省の際など、愛猫を長距離移動する場合に特に役立ちます。ペットタクシーは、普通のタクシーと違い、基本的に動物を乗車させる際に動物の生態や行動への理解がある運転手が運転し、動物の短距離、長距離移動に特別に設計された車両を使用していることがサービスプランとして提供されています。

どんな時に利用するの?

休暇や旅行時

自身の車(マイカー)を持っていなかったり、しばらく運転していないためレンタカーの利用など怖くて検討できない時など、ペットタクシーは非常に便利です。長距離移動や航空機での移動が含まれる場合、飼い主とペットは新しい場所に到着してから疲れたりストレスを感じたりすることがあります。ペットタクシーを利用すると、飼い主は自分の運転を心配せずにペットと一緒に話したり撫でたりしながら移動できます。これにより、休暇や旅行の楽しみを最大限に引き出し、ペットのストレスを軽減できます。

獣医の訪問

獣医の診察や治療が必要な場合、ペットタクシーは便利な手段です。特にペットが病気や怪我をしている場合、車での移動はペットにさらなる不快さをもたらす可能性があります。ペットタクシーは移動中もペットに寄り添うことができ、獣医の診察や手術後の帰宅にもそばにいることができるので、専門的なケアが必要な場合の移動手段として大変頼りになります。
猫の体調が悪いとき、車を持っていないと動物病院への通院が大変です。ペットタクシーを利用すれば、猫を安心して動物病院に連れて行くことができます。

帰省や引っ越し

帰省や引っ越しの際、ペットを連れての長距離移動は飼い主にとって大きな課題となります。ペットタクシーは、飼い主とペットの安全な帰省や新しい住所への引っ越しを実現します。ペットタクシーの運転手は移動中に必要な休憩やケアを柔軟に提案し、飼い主とペットのストレスを最小限に抑えます。
猫を連れて旅行や帰省するときにも、ペットタクシーを利用すると便利です。ペットタクシーなら、猫を預けたり、自分で運転したりする必要がなく、快適に移動することができます。

特別なイベント

ペットの特別なイベントやショーに参加する場合、ペットタクシーは貴重なサービスです。競技や展示会に参加するペットは、特定の設備やケアなど様々な準備が必要です。ペットタクシーは、競技会場やショーの会場への安全な輸送を提供し、ペットが最高の状態で競技に臨めるようサポートします。

移動が困難な高齢のペット

高齢のペットや体調が優れないペットを長距離移動させる場合、ペットタクシーは不可欠です。高齢のペットはストレスに敏感で、移動中に特別なケアと快適な環境が必要です。ペットタクシーは、高齢のペットの特別なニーズに対応し、安心して移動できる環境を提供します。

緊急時の医療対応

緊急の獣医治療が必要な場合、ペットタクシーは迅速かつ安全な輸送手段として重要です。緊急時には迅速な対応が必要であり、ペットタクシーは迅速かつ適切なケアを提供します。

ペットタクシーは、これらのさまざまなシーンで飼い主とペットの利益のために役立つサービスです。飼い主はペットの安全と快適さを最優先に考え、ペットタクシーを活用して旅行や移動をより楽しい経験にすることができます。

ペットホテルやトリミングサロンへの送迎

ペットホテルやトリミングサロンに猫を預けるときにも、ペットタクシーを利用できます。ペットタクシーなら、猫を自分で運転したり、公共交通機関を利用したりする必要がなく、安心して猫を預けることができます。
また、送りの運転から施術の間の待機、迎えの運転まで行うペットタクシーもあるほどです。
その際には事前にドライバーさんと綿密なスケジュールと、ペットのケアの確認など細かく行いましょう。

事前準備

ペットタクシーを利用する際に大切なのが事前準備となります。猫を飼っている人がペットタクシーを利用する際には、猫の性格や好みを考慮して、安全で快適な移動を心がけることが大切です。キャリーバッグの準備や乗車前の準備、乗車中や降車後の対応など、事前にしっかりと確認しておきましょう。

キャリーバッグの準備

ペットタクシーを利用するためには、キャリーバッグが必要です。キャリーバッグは、猫が快適に過ごせる大きさや形状のものを選びましょう。また、キャリーバッグが破れないように、内側にクッションやタオルなどを敷いておくと安心です。

キャリーバッグの選び方のポイントは、以下のとおりです。

  • 猫の体の大きさや体格に合ったものを選ぶ
  • 猫が安心して過ごせる大きさや形状のものを選ぶ
  • キャリーバッグが破れないように、内側にクッションやタオルなどを敷く

キャリーバッグは、事前に猫に慣れさせておきましょう。キャリーバッグに入れたまま、猫の好きなおもちゃやおやつ、自身や家族の匂いのついたタオルなどを備えて、キャリーバッグが安全で楽しい場所であることを教えてあげましょう。

乗車前の準備

猫は新しい環境に慣れるのが苦手です。乗車前に、猫ちゃんが過ごすキャリーバッグでの環境に慣れさせておきましょう。キャリーバッグに入れて、猫の好きなおもちゃやおやつを与えて、キャリーバッグが安全で楽しい場所であることを教えてあげましょう。

また、乗車前に以下のことを確認しておきましょう。

  • キャリーバッグの中の温度や湿度が適切である
  • キャリーバッグの中の空気が新鮮である
  • キャリーバッグの中の排泄物処理の準備がある

乗車中の対応

猫は移動中にストレスを感じやすいです。乗車中は、猫の様子をよく観察し、不安な様子を見せたら、声をかけたり、撫でたりしてあげましょう。また、キャリーバッグの中の温度や湿度にも注意が必要です。

降車後の対応

降車後は、猫が落ち着くまで、しばらく様子を見守りましょう。また、新しい環境に慣れるまでは、短時間の外出から始めて、徐々に時間を延ばしていくとよいでしょう。

ペットタクシー利用の際の注意点

ペットタクシーを利用する場合にも、猫の性格や好みを考慮して、安全で快適な移動を心がけることが大切です。

  • 猫がキャリーバッグに入ることを拒否するときは、無理に押し込まない
  • 猫が不安な様子を見せたら、声をかけたり、撫でたりしてあげる
  • キャリーバッグの中の温度や湿度をこまめに確認する
  • キャリーバッグの中の空気を新鮮に保つ
  • キャリーバッグの中の排泄物処理をこまめに行う

利用体験を聞いてみた

ちょうど年末年始にMofooスタッフが猫ちゃんを連れて帰省するということで、その際に利用したペットタクシーについて聞いてみました(以下:Mofooスタッフ😼 ももこ:🍑)


🍑「ペットタクシーは以前から知っていたんですか?」
😼「いえ、今回はじめて利用しました。いつも電車や高速バスでの長距離移動は猫の負担になると思って私が帰省の際にはペットホテルに預けていたんですが、たまには一緒に帰省したいと思い、何か方法はないかと探したところ、”ペットタクシー”というサービスをはじめて知りました。いままでは猫の急な体調不良等で、動物病院に行く際やむをえず、普通のタクシーを利用していたのですが、遭遇したドライバーさんによっては動物が嫌いな人もいて、乗車拒否されたり、露骨に嫌な対応をされたりするなどの経験もありましたが、”ペットタクシー”であれば動物嫌いな人には当たらないだろうと考えて利用してみました。」
🍑「ペットタクシーはすぐみつかりましたか?」
😼「いやそれが、年末年始とか長期休みだとひと月前には予約が埋まってしまうらしく、何社があたってようやく予約が取れました。」
🍑「実際利用してみていかがでしたか?」
😼「想像以上に利用してよかったと感じました!車両は小型のワゴンでしたが、動物が粗相をしても大丈夫なように防水のシートが敷かれた座席になっていたり、担当していただいたドライバーさんも動物が好きな方で、猫の名前を呼んでくれたり、”安全運転で行くからね”などと言っていただき、車中でもドライバーさんの家族猫ちゃんの話をしてくれたりと、2時間近くの時間があっという間に過ぎました。」
🍑「途中猫ちゃんの様子はいかがでしたか?」
😼「最初こそ鳴いていましたが、私の緊張がほぐれるころには猫も安心してキャリーの中でグースカ寝てました( ´艸`)今回は2時間弱だったのでトイレ休憩は特にとってもらいませんでしたが、”トイレ休憩の希望はいつでも言ってください”とお声がけいただいて、本当に親切ですごしやすかったです。」
🍑「ぶっちゃけ”タクシー”なので乗車料金はお高いのではないでしょうか?💦」
😼「私の場合150kmとやや長距離であったので、そこそこの料金とはなりましたが、通常のタクシーを利用するよりもかなりお安く移動できました。さすがに高速バスや電車料金と比べてしまうとちょっとお高いとは思いますが、電車の中で鳴いてしまって注目を浴びたり、バスで鳴かないことを祈ったりするよりもある程度お金をかけてゆったりと移動できたら猫にとっても人にとっても楽々だと考えるとやっぱり利用する価値はかなり高いと感じました!ただ、年末年始など人気のシーズンには早めに予定を立てて、予約することをお勧めします!」

🍑「移動後、ご実家での猫ちゃんの様子はいかがでしたか?」
😼「2時間のドライブがあったことなどお構いなしに、実家の中を縦横無尽に探検していましたね(笑)その間にトイレやフードの設置をしていると、さっそく母を見つけて甘えに行っていました。母とは通話で話す声は聞いていたとおもうのですが、初対面のはずなのに、やっぱり猫って賢いですね。”あの声の人だ”と分かったみたいですぐにゴロゴロ甘えていました。母も嬉しそうにしていたので、連れてきて良かったなと、とても思いました。」

通常タクシーより安いペットタクシーですが、もちろん個別に送迎してくれるのである程度料金がかかるようですが、やはりドアtoドアでの移動の魅力はかなりあると思います!
ぜひペットタクシーにご興味頂けましたらお近くのペットタクシー営業所までご相談いただけたらと思います!

投稿者プロフィール

ももこねこびとライター
ももこねこびとライター
「ねこびとライター!ももこ」プロフィール
猫愛にあふれるライターです。
過去に保護猫活動の経験を持ち、猫たちの命を守るために全力を尽くしてきました。自宅では、あまあまの黒猫「まめ」とハチワレ「くるみ」の2匹とともに楽しい毎日を過ごしています。

現在はライターとしての仕事をしていて主に猫に関する記事を執筆しています。
また、ライターの仕事とは別に猫に関連する場所への旅行も好きです。新たな猫の友達と出会い、世界中の猫カルチャーを探求することことを目指しています!
当サイトの記事、およびイラスト、写真の無断転載は禁止です。
アバター画像

ももこねこびとライターねこびとライター!ももこ

投稿者プロフィール

「ねこびとライター!ももこ」プロフィール
猫愛にあふれるライターです。
過去に保護猫活動の経験を持ち、猫たちの命を守るために全力を尽くしてきました。自宅では、あまあまの黒猫「まめ」とハチワレ「くるみ」の2匹とともに楽しい毎日を過ごしています。

現在はライターとしての仕事をしていて主に猫に関する記事を執筆しています。
また、ライターの仕事とは別に猫に関連する場所への旅行も好きです。新たな猫の友達と出会い、世界中の猫カルチャーを探求することことを目指しています!

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめにゃん

  1. 年が明け2023年、1月13日(金)から公演『新しい猫のミュージカル「CATsLa(キャッツら)」』…
  2. 2023年1月13日(金)、1月14日(土)、15日(日)公演『新しい猫のミュージカル「CATsLa…
  3. 株式会社V and Pが販売を行う、犬猫用サプリメント『アンチノール®』が、ペット雑誌購読者数No.…
  4. みなさんこんにちは! 前回のYoutube動画ご視聴いただけましたでしょうか? ミヤラジの益子さんと…
  5. 【♪たろう&りんちゃんのご家族 たろうさんより♪】 ⇒ たろうちゃん、りんちゃんのTwit…

ピックアップ記事

  1. 猫を使った健康本は、私たちの生活に驚くべき効果をもたらします。心身の健康から美容、視覚や認知機能の…
  2. 猫好きにはたまらないニュースが舞い込んできました! 限定商品、キャンペーンの「ファミリーマート×ヤ…
  3. 愛とスイートネスを象徴するバレンタインデーが近づく中、メリーチョコレートが繰り出す限定品の魅力に迫…
  4. 年末年始は、家族や友人との大切な時間を過ごすだけでなく、ゆっくりとした時間で自己啓発をする絶好の機…
  5. 『夜は猫といっしょ』×ホテルニューオータニ コラボ宿泊プラン販売期間延長決定! 2023年1…
ページ上部へ戻る