【ブライダル】ネコモチーフのブライダルジュエリー発表、ゆびわ言葉®で結婚指輪選び!

モグニャンキャットフード
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

婚姻率低下が叫ばれる中、想いで選ぶブライダルリングをテーマにしたAFFLUXから、新サービスのお知らせです。

重ねると、ネコの顔がのぞく仕上がりに

1.N.E.K.O(ネコ)、ゆびわ言葉®は「きみに首ったけ」。

新作のブライダルジュエリーは、ネコ好きにはたまらない、ネコ好きカップルに送るブライダルジュエリー。N.E.K.OはNever Ending Knock Out(ずっとノックアウトしつづけたい!されつづけたい!)の意。ネコと鰹節のように、大好きな愛猫との関係のように、ずっと恋心を抱き続ける夫婦であるように、とゆびわ言葉®には想いが込められている。

2.  他と圧倒的に異なる存在のブライダルリング

ネコ好きに送りたい、こだわりのポイントはエンゲージリングのダイヤモンドの肉球留め。通常エンゲージリングはリングの中心に大きなセンターダイヤを構え、サイドにデザインを入れることが多い。だが、あえて猫モチーフが中心にくることを意識し、あえて左側に置くことで、愛猫がダイヤモンドをふたりに届けてくれるような、愛らしい表情を見せてくれるデザインとなった。重ねると立体的なネコが顔を見せてくれる一方で、シンプルな甲丸リングから少しだけ顔をのぞかせる、シャイなネコの彫もポイントだ。「“とてもシンプルでありながら他と圧倒的に異なる存在のブライダルリング”が今回トライした最初のコンセプト。ずーっとノックアウトしつづけたい!されつづけたい!と猫に夢中になるようにお互いにずっと首ったけになれるブライダルジュエリーを」と同社ブライダルリングクリエイターの藤原氏。3000本以上のオーダーを手掛けてきた、藤原氏のこだわりが光る一品だ。

nikukyu
にゃんこの肉球で留められたダイヤモンド。猫がふたりのためにダイヤを持ってきてくれたよう。

3.  「ゆびわ言葉®」で選ぶブライダルリング。

地球上全ての万物がデザインのリソースになるアフラックスのブライダルジュエリー。ふたりと、出会った地球を結び付け、未来へ紡ぐ想いへとつなげたい。デザインがふたりの未来への想いに繋がっていくのが、他社とアフラックスジュエリーの大きな違いだ。同社の安本社長は「想いを込めてずっと身に着けてもらうことで、そのカップルがどんな時も乗り越えていける、離婚の危機を少しでも救えるんちゃうかと思う。離婚せぇへん指輪をつくりたい」と意気込む。店内で指輪選びを楽しんでいるカップルを見ると、“指輪選びは女性のもの”という常識は飛んでいく。「まっすぐな愛、僕にはぴったりの言葉です」と彼女に内緒で婚約指輪を選びに来た男性。「デザインは何を選んだらいいかわからないけど、言葉があるから選びやすい」と好評だ。

《商品情報》
商品名:N.E.K.O(ネコ)
ゆびわ言葉®:きみに首ったけ
「ずっとノックアウトし続けたい!され続けたい!50年後も互いが首ったけになれますように」

価格:以下全てスーパーハードプラチナ
婚約指輪 225,000円+税~
結婚指輪 113,000円+税(レディース) 159,000円+税(メンズ)
材質:スーパーハードPt900
http://www.afflux.jp/collection/n-e-k-o.html

当サイトの記事、およびイラスト、写真の無断転載は禁止です。

関連記事

CAT STANCE

おすすめにゃん

  1. みなさんこんにちは! 前回のYoutube動画ご視聴いただけましたでしょうか? ミヤラジの益子さんと…
  2. 【♪たろう&りんちゃんのご家族 たろうさんより♪】 ⇒ たろうちゃん、りんちゃんのTwit…
  3. 【♪万太郎ちゃんのご家族より♪】 おやつ待ち〜 ワクワク ⇒ 万太郎ちゃんのTwitte…
  4. 【♪Musashiちゃんのご家族 anzu ‏さんより♪】 2015.4.21生のMusashi♂…
  5. 【♪うにたろーちゃんのご家族 よーこ@1-10さんより♪】 蝶ネクタイにゃんだぞ ⇒ うにた…

ピックアップ記事

  1. 株式会社GRITと、S2ファクトリー株式会社は、パーツを選ぶだけで30億パターン以上の猫イラストと、…
  2. 気が付けば2022年のクリスマスまであと1か月… 令和4年のクリスマスまであと23日!みなさまはご家…
  3. 見るだけでも癒されるアート作品から、アクセサリー、バッグ、手芸、陶芸、雑貨やスイーツなど…可愛いにゃ…
  4. 株式会社V and Pが販売を行う、犬猫用サプリメント『アンチノール®』が、ペット雑誌購読者数No.…
  5. “3D巨大猫”として世界に広く認知された『新宿東口の猫』。11月2日、新宿区の警察官に任命されました…
ページ上部へ戻る