猫ちゃんのあしながおじさんになろう!Amazon「動物保護施設 支援プログラム」を開始

モグニャンキャットフード
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

Amazonは、動物保護施設で新しい飼い主(里親)を待ちながら生活する犬や猫を支援する「動物保護施設 支援プログラム」(http://www.amazon.co.jp/animalshelter)を2019年6月12日(水)より開始します。

このプログラムは、捨てられたり保健所へ預けられたりして行き場を失い、動物保護施設で生活する犬や猫たちを、Amazon.co.jpを通じて支援する取り組みです。当プログラムの趣旨にご賛同いただける方々に、それぞれの動物保護施設によって作成された「ほしい物リスト」から商品をご購入いただくことで、それらが支援物資として各施設で生活する犬や猫に届けられます。

■「動物保護施設 支援プログラム」開始の経緯

動物保護施設は、捨てられたり保健所へ預けられたりして行き場を失った犬や猫を保護するための場所であり、運営する団体は、里親探しや病気・怪我の治療など、犬や猫を殺処分から守るために様々な活動を続けています。
動物保護施設の多くはボランティアにより支えられているため、物資や資金が十分ではない場合もあり、各施設はさらなる支援を必要としています。Amazonは、そうした課題を少しでも改善し、そこで暮らす犬や猫が里親と出会うまでの期間に十分な物資のもとで生活できるよう、動物保護施設を支援するための取り組みを開始することにいたしました。日本ではペットを新しく迎える際に、動物保護施設などから譲り受けるケースはまだ少なく、その割合は犬で7.4%、猫で11.6%に留まっているといわれています※。Amazonは、当プログラムを通じて動物保護施設や保護犬・保護猫の存在を広く周知するとともに、ペットを迎える新しい選択肢として保護犬・保護猫の譲り受けが広がることを期待しています。

※出典: 一般社団法人ペットフード協会 「平成30年 全国犬猫飼育実態調査」
<シェルターからの譲渡と、里親探しのマッチングサイトの譲渡の両方を合計した数値>

■当プログラムを通じた支援の流れ

支援の流れは、「動物保護施設 支援プログラム」のページ上から、ご自身が支援したい保護施設を選択し、各施設が作成した「ほしい物リスト」から商品をご購入いただくことで、施設に商品が寄付される仕組みです。

各保護施設の「ほしい物リスト」では、ペットフードやペットシーツ、猫砂、犬の散歩用のリード、猫の爪とぎなど、各施設で保護されている犬や猫が適切な環境で過ごすために必要な商品がリストアップされています。また、各施設が運営にあたって必要としている衛生用品なども支援の対象となります。

■当プログラムを通じて支援できる動物保護施設について

当プログラムで支援する動物保護施設は、動物関連団体への活動支援を行っている公益社団法人 アニマル・ドネーションと、審査を通過した保護団体のみが利用できる保護犬・保護猫のマッチングサイト「OMUSUBI」(お結び)を運営する株式会社シロップに選定・審査を委託しています。

6月12日(水)時点で、合計15施設が当プログラムによる支援対象となっており、支援先の動物保護施設は今後拡大していく予定です。<当プログラムによる支援を新規に希望する動物保護施設は、「OMUSUBI」(お結び)を運営する株式会社シロップ(omusubi-support@syrup.jp.net)にお問い合わせください。>

<当プログラムを通じて支援できる動物保護施設一覧 (※2019年6月12日現在)>
・公益財団法人 動物臨床医学研究所「人と動物の会」(鳥取県) [保護対象:犬・猫]
・認定NPO法人 アニマルレフュージ関西(大阪府) [保護対象:犬・猫]
・認定NPO法人 未来といのち(東京都) [保護対象:猫]
・NPO法人 キドックス(茨城県) [保護対象:犬]
・NPO法人 しあわせの種たち(岡山県) [保護対象:犬・猫]
・NPO法人 セブンデイズ(福岡県) [保護対象:犬・猫]
・NPO法人 DOG DUCA(愛知県) [保護対象:犬]
・NPO法人 ねりまねこ(東京都) [保護対象:猫]
・NPO法人 Wonderful Dogs(埼玉県) [保護対象:犬]
・一般社団法人 アニマルハートレスキュー(神奈川県) [保護対象:犬・猫]
・一般社団法人 SORA小さな命を救う会(愛知県) [保護対象:犬]
・一般社団法人 ねこたまご(北海道) [保護対象:猫]
・那須ハイランドパーク SOS(栃木県) [保護対象:犬]
・ネコリパブリック東京 お茶の水店(東京都) [保護対象:猫]
・ネコリパブリック東京 中野店(東京都) [保護対象:猫]

■Amazonおよび動物保護施設からのコメント

アマゾンジャパン合同会社バイスプレジデント 消費財事業統括本部長 前田宏は、次のように述べています。
「日本ではペットを新しく迎える際に、動物保護施設などから譲り受けるケースが他国と比べるとまだまだ少ない状況です。Amazonは、当プログラムを通じて動物保護施設を支援し、より多くの犬や猫のいのちを支えると同時に、ペットを迎える新しい選択肢として保護犬・保護猫の譲り受けが社会に広がることを期待しています。」

また、当プログラムによる支援対象の動物保護施設の一つである「Wonderful Dogs」代表者の岩渕 友紀氏は、次のように述べています。
「施設を継続的に運営していくため、こういった支援は本当に助かります。今も近隣の方々や実際に里親になってくださったご家族から支援を頂くことはありますが、ペットフードやペットシーツなどの消耗品はいくらあっても困りません。支援をいただくことで、より多くの犬や猫が新しい家族に出会う機会を増やすことができます。私たちだけでは社会に広く呼び掛けることは難しいですが、Amazonの『動物保護施設 支援プログラム』では全国の方々から支援を募ることができます。このプログラムを通じて支援の輪が広がることで、保護犬・保護猫たちを社会全体で支えられたら嬉しいです。」

Amazonについて
Amazonは4つの理念を指針としています。お客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexaなどは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。
Amazonについて詳しくはAmazon Newsroom(http://amazon-press.jp)およびAmazon ブログ(http://blog.aboutamazon.jp)から。

【Mofoo追記記事】

その他の保護施設でも「ほしいものリスト」を作ることが出来ます!

このシステムを私たちの保護施設でも取り入れたい!
そんな保護施設スタッフのみなさんにもぜひこちらの情報をご覧いただきたいと思います。
以下はamazonで「ほしい物リスト」を作成する際の手順をamazon公式サイトより引用させていただきました!

①Amazon.co.jpのページ上部にあるアカウント&リストにカーソルを合わせ、ほしい物リストを作成するをクリックします。
注: すでにほしい物リストを作成している場合は、既存のほしい物リストのページにアクセスし、ほしい物リストを作成するをクリックしても作成できます。


②リストを作成ボタンをクリックします。
リスト名には分かりやすい名称などを入れましょう。
また、受取人名には「施設名」などを入れると分かりやすいかもしれません。

③リスト右上のリストの共有の横にあるドット3つのアイコンをクリックします。

ドロップダウンからリストの設定をクリックして、お届け先住所、誕生日、リストの内容などを編集できます。

注:
リスト作成者のみ、設定内容を変更できます。
ほしい物リストに登録したお届け先住所は、他の人には都道府県と市までしか表示されません。贈り主が見ることのできる情報は、受取人の名前、都道府県、市のみです。
Amazon.co.jp は、お客様の誕生日情報を、ほしい物リストの「作成者の情報」の表示以外の目的では使用しません。
ほしい物リストは団体用としても指定でき、団体のホームページのURLを表示させることもできます。
ほしい物リストの情報はいつでも変更できます。

変更をクリックして、商品を探します。

④ほしい物リストに追加するボタンをクリックして、商品をリストに追加します。

注:
Amzon.co,jpが販売する商品のうち、絶版の書籍、在庫切れの商品、発売日が未定の商品、数量に限りのある商品は、ほしい物リストに追加できません。
出品者が販売する商品もほしい物リストに追加できます。
上記の手順を繰り返して、ほしい物リストを作成できます。
ほしい物リストが複数ある場合、ほしい物リストに追加するボタンをクリックすると、デフォルト(メインリスト)に商品が追加されます。
他のほしい物リストに商品を移動またはコピーするには、ほしい物リストを編集するをご確認ください。

「ほしい物リスト」をわたしたちも活用しています(ฅ`・ω・´)っ

こちらの機能を利用して、保護猫団体「てんしんらんまんな☆ラッキー」さんも保護活動に必要な猫ちゃんのキャットフードやケア商品を
応援してくださる方に向けて支援を呼びかけています。
モフースタッフである私マツも、amazonを通じて応援させて頂きました!


保護猫団体「てんしんらんまんな☆ラッキー」さんほしい物リストへのリンク
https://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/1F85PI5F4TR0N


このように表示されているので、カートに入れて通常のお買い物のように手続きをすすめて、配送先の欄をラッキーさんにすることで、
お届け(支援)が可能になります!
ぜひ支援してみたい!という方はご縁のある保護猫団体の方や、個人で保護活動をされている方にこちらのシステムをご紹介されてはいかがでしょうか。

※ほしい物リストは個人、団体を含めてたくさんのリストがあるため、支援の際には相手の情報をご自身でしっかり確認し、信頼のおける方を支援しましょう。

【PR】
あわせてこちらの記事もおすすめです。

当サイトの記事、およびイラスト、写真の無断転載は禁止です。

関連記事

おすすめにゃん

  1. 「多田すみえ猫展」5月24日(木)~5月29日(火)まで 元麻布ギャラリー平塚にて開催! 3月…
  2. 【♪たろう&りんちゃんのご家族 たろうさんより♪】 ⇒ たろうちゃん、りんちゃんのTwit…
  3. 【♪万太郎ちゃんのご家族より♪】 おやつ待ち〜 ワクワク ⇒ 万太郎ちゃんのTwitte…
  4. 【♪Musashiちゃんのご家族 anzu ‏さんより♪】 2015.4.21生のMusashi♂…
  5. 【♪うにたろーちゃんのご家族 よーこ@1-10さんより♪】 蝶ネクタイにゃんだぞ ⇒ うにた…

ピックアップ記事

  1. 8月8日は世界猫の日、Mofooでは日頃の感謝を込めて 夏のご挨拶に人気の「おちゅ~る元」と「Mof…
  2. 令和最初のお中元、今年も夏のご挨拶にいなばの『おちゅーる元』はいかがでしょうか 昨年平成最後のおち…
  3. ペット用品の通販ショップ「PEPPY(ペピイ)」では、飼い主が愛犬・愛猫たちへ送るラブレターコンテス…
  4. 人気の「ピュリナワン」キャットフードをモフースタッフが定期購入し、さらにお得な活用法までお伝えします…
  5. 設定簡単!スマホからいつでも「見る」「撮る」「警戒」「会話」できるセキュリティカメラPOCHICAM…
ページ上部へ戻る