【Youtube動画解説】2022年いつ起きるかわからない災害に備え、猫ちゃんと防災訓練!保護猫施設編

モグニャンキャットフード
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

「いつ起きるかわからない災害に備え、猫ちゃんと防災訓練を学ぼう!」

2022年3月11日で東日本大震災から11年を迎えます。
日本は4つのプレートの上にあり、大きな地震が多い国とされます。
いざ大きな地震災害に見舞われたときに慌てないよう、日頃から避難に備えた準備を行っておきましょう!

「災害にあったとき、保護施設では…?」という疑問を”てんしんらんまんな☆ラッキー”さんにお答えいただきました!

1匹の猫ちゃんであっても同行避難はとても大変ですが、そんな時保護施設のように多くの猫ちゃんを保護している施設ではどのような防災対策、あるいは避難を想定していらっしゃるのか、栃木県宇都宮市の保護猫団体「てんしんらんまんな☆ラッキー」のボランティアで、愛玩動物飼養管理士2級の小林陽子さんに防災対策について聞いてみました!

【Youtube】

今回は保護施設での防災対策についてご紹介させていただきました!
次回はご家庭での避難についてお届けしたいと思いますのぜ、次回もぜひご覧ください!


おうちの中の防災対策から


平安伸銅工業 UEQ-50K家具転倒防止ポール50マットブラック 突っ張り棒
大きな本棚やタンスなどはしっかり支える転倒防止ポールは扉ロックと併用するとより安全性が高まりそうです。

90CM*500CM ガラス飛散防止フィルム 窓用 透明 台風対策 地震対策に 厚さ0.1mm 防犯ガラスフィルム
大きな窓がある場所には割れたガラスが人や猫ちゃんに当たらないように飛散防止フィルムを張っておくとより安全性が高まりますね。


避難時には両手が空くと便利に

猫キャリーリュック

両手が空いていると非難も少し余裕が持てます。猫ちゃんには背中のぬくもりを感じながら安心感を感じてもらいたいですね。

ビックリして飛び出しちゃう恐れのある子は、しっかりしたトラベルキャリーもおススメです。お水トレーもあって安心!

エアトラベルキャリー Sサイズ


備蓄しておきたいのはご飯とトイレグッズ

災害時に心配なのは入荷が遅れがちな猫用のご飯や、トイレ用品。
10分ほど余計に準備しておくと安心感があります。
ああ
また、避難所や周囲の目が気にならないようポータブルトイレの準備もあるといいですね。


ヒルズ プリスクリプション・ダイエット 猫用 c/d マルチケア ドライ(4kg)

ロイヤルカナン 猫 FHN インドア 4kg 室内で生活する成猫用 ≪正規品≫ キャットインドア インドアキャット 室内猫 室内飼い ドライフード プレミアムフード ROYAL CANIN【rccf06】

ロイヤルカナン 猫 FHN インドア ロングヘアー 4kg ≪正規品≫ 室内で生活する長毛の成猫用 キャットインドア インドアキャット ドライフード プレミアム ドライ 長毛種 室内飼い

使い慣れた食器も忘れずお持ちください。

猫砂 トイレに流せる木製猫砂 ひのき入 6L×6袋『送料無料(一部地域除く)』


震災に備える役立つ書籍

突然の災害に備えて普段の知識が重要です。
最近猫ちゃんをお迎えしたご家族にはぜひ1家に1冊備えて欲しいオススメ書籍です。

猫と一緒に生き残る防災BOOK [ ANICE ]

amazon

決定版 猫と一緒に生き残る 防災BOOK (いちばん役立つペットシリーズ)


環境の変化や緊張感で体調に変化が起きることもあります

災害時にいつもと違う獣医さんに相談する際にもスムーズに体調をつたえることができる、健康手帳も便利です

ペットメモリアル うちの子のきろく A5判サイズ 32ページ ペットちゃんの母子手帳 健康管理 成長記録 手帳 ノート


東日本大震災とは
2011年3月11日、地震の規模はモーメントマグニチュード (Mw) 9.0で、発生時点においては日本周辺における観測史上最大の地震が発生しました。

多くの命が失われ極限状況の中、安全な場所を求め 住み慣れない場所や密集するエリアに居住することとなり、周囲への配慮のためやむなくペットと別々に過ごしたり、また建物の倒壊や津波などにより飼い主が亡くなってしまうことで、家族と離ればなれになった動物たちもいました。

さかのぼること、 1995年1月17日に発生した、阪神・淡路大震災では震災時、約 犬4000匹以上、猫は5000匹が負傷したり、飼い主とはぐれたと報告されています。
震災から10日後には農業用ビニールハウスを利用した被災動物の保護施設が設けられ、そこへ収容された動物は、犬1000匹以上、猫500匹以上とされています。
生活環境の変化などによる不安からか、動物たちの消化器系の疾患、呼吸器系の疾患が目立ったと言われました。

ワンちゃん、ねこちゃん、ともに生活する動物たちも大切な家族。
災害時に備え、普段から飼い主である私たち人間の防災に関する知識、準備は十分に行っておきましょう!
(こちらの情報は2017年に取得した情報となります)

当サイトの記事、およびイラスト、写真の無断転載は禁止です。

関連記事

おすすめにゃん

  1. コンテンツスタジオ CHOCOLATE Inc.は、“とろけるようにスヤスヤ眠る“猫の写真や映像、イ…
  2. Mofooのchristmas2019プレゼント
    Mofooが今年ラストをしめくくるプレゼント企画!Twitter、Instagramのフォロワーさん…
  3. 「多田すみえ猫展」5月24日(木)~5月29日(火)まで 元麻布ギャラリー平塚にて開催! 3月…
  4. 【♪たろう&りんちゃんのご家族 たろうさんより♪】 ⇒ たろうちゃん、りんちゃんのTwit…
  5. 【♪万太郎ちゃんのご家族より♪】 おやつ待ち〜 ワクワク ⇒ 万太郎ちゃんのTwitte…

ピックアップ記事

  1. 今回は栃木県宇都宮市の保護猫団体『てんしんらんまんな☆ラッキー』さんご協力のもと、300円から買える…
  2. 保護猫団体と協業し企業や自治体の社会貢献をサポートする株式会社neconote(読み:ネコノテ / …
  3. 毎年バレンタインのチョコ選びや、プレゼント選び迷いますよね! モフースタッフが選んだ、2022年バレ…
  4. 新宿東口近隣に設置された話題の3Ⅾビジョン広告、「クロス新宿ビジョン」に12月12日(日)から、「M…
  5. 飛騨のうまいものを中心に全品ネコ好きの視点を存分に盛り込んだ猫パッケージのグルメが大集合。収益の一部…
ページ上部へ戻る