【千葉】国内最大級の大譲渡会「ブレーメンパーク2018」11月18日(日)、幕張メッセで開催!

モグニャンキャットフード
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

11月18日(日)に千葉市・幕張メッセ6ホールで、日本最大級の大譲渡会「ブレーメンパーク」を開催いたします。

「ブレーメンパーク」は、SEKAI NO OWARIと認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(以下、PWJ)が2016年に立ち上げた、動物殺処分ゼロ支援プロジェクト「ブレーメン」の活動の一環として、昨年から始まった大譲渡会イベントです。

main
前回の「ブレーメンパーク2017」では342頭の保護動物が参加し、138頭*が新たな家族に迎えられてブレーメンパークを卒業していきました。(*開催から1ヶ月の集計)

昨年の来場者は3,907名、参加保護団体は36団体。来場者の数の多さだけでなく、一つの譲渡会にこれだけ多くの保護団体が参加するのは、ブレーメンパークならではの特徴です。譲渡の仕方やルールは各団体によって多様ですが、いろんな違いがあっても目指していることは一つ。ブレーメンパークに集まっていただいた皆様と一致団結して、保護動物たちの命を繋げて「殺処分ゼロ」を実現し未来を変えていくために、2018年も「ブレーメンパーク」を開催いたします。

このイベントを通して、一頭でも多くの保護動物に「新しい家族」が見つかるとともに、ペットショップ以外にも犬や猫との出会いの場があることや、今の保護動物たちの現状、保護動物たちを保護・譲渡している様々な団体の活動など、知っていただく機会になればと考えています。

sub1
■開催概要
イベント名 ブレーメンパーク
会  期 2018年11月18日(日) 10:00-17:00
会  場 幕張メッセ 6ホール (千葉市美浜区中瀬2−1)
入 場 料 無料(※来場者のペット同伴入場はできません)
公式URL http://bremen-park.com/
主  催 ブレーメンパーク2018実行委員会
構成組織 動物殺処分ゼロ支援プロジェクト「ブレーメン」、

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン、一般社団法人Do One Good、株式会社イノベント

sub2
■参加予定の団体
●保護団体:Happy Labs、動物共生推進事業、しっぽのみかた、SONA DORAS、Angel’s Tale、ピースワンコ・ジャパン、はーとinはーとZR、BCRN、Pooch Dog Rescue、Tier Heim KOKUA、アニマルプロテクション、ジャックの里、for わん Dog、Foster Salon. Japan、福島アダプトネットワーク、チームシュナウザーレスキュー、RJAV、ネコリパブリック、にゃん☆ぴーす、170フレンズ、平井小松川Shippoの会、たんぽぽの里、ゆめネコ譲渡会、にゃいるどはーと、にゃん幸、ミャオ!ねこのおうち譲渡会、他

●賛同企業:GREEN DOG、PULLER 他

■主なイベント内容

大譲渡会

sub3
参加保護団体のブースや交流広場で、保護犬・保護猫などに会うことができます。
「保護動物を家族に迎えたい」「保護動物とどうやって出会ったらいいかわからない」とお考えの方や、迷っておられる方、ぜひご来場ください!

​ステージ・プログラム

〇 保護動物の状況 子どもパネルディスカッション ~なんで保護犬・保護猫がいるの?~
保護動物はどうして存在するのか?なぜ保健所にいるのか?など、小学5年生にも分かるように紹介し、今後について参加者でディスカッションします。

〇 同窓会ディスカッション
昨年の第1回ブレーメンパークで幸せな家族ができた元保護犬・元保護猫とその家族に参加してもらい、保護犬・保護猫を迎えることについてディスカッションします。

〇 ブレーメンパーク トークセッション
今年も昨年に引き続き、ブレーメンパーク主催者であるブレーメンプロジェクトのSEKAI NO OWARIの4人とPWJ大西純子(司会)でトークセッションを開催します

〇 ガイドツアー ~ブレーメンパークの歩き方~
近隣の小学校など3校の生徒にブレーメンパークの開催目的や参加団体などについて事前に説明し、そのあと先生の引率で会場を自由に回って体感してもらう

〇 ブレーメンパーク総選挙
今年も参加型譲渡情報シェアサイト「ADOPTION PARK」を使い、個性豊かな参加保護動物に投票してもらい、最も投票数が多い保護犬・保護猫をステージで表彰

参加企業によるブース

本イベントの趣旨にご賛同いただいた、GREEN DOG、PULLERなどのブースが出展いたします。

sub4
■ブレーメンパークについて

PWJとSEKAI NO OWARIが2016年に立ち上げた動物殺処分ゼロ支援プロジェクト「ブレーメン」の一つとして、2017年から始まった譲渡会イベントです。殺処分の現状やショップ以外でのペットとの出会いがあること、譲渡団体にはそれぞれの譲渡方針があることなど、一人でも多くの方々に知って頂くことを目的としています。
※ブレーメンパーク2017参加団体・主催者等、関係者集合写真※ブレーメンパーク2017参加団体・主催者等、関係者集合写真

<お問合せ先>
●譲渡団体に関して
一般社団法人Do One Good
http://doonegood.jp/index.php

●ブレーメンの活動やブレーメンパークに関して
ブレーメンパーク2018実行委員会 広報事務局(特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン内)
http://www.bremen-park.com/

※SEKAI NO OWARI取材について
イベント当日、SEKAI NO OWARIが参加する「ブレーメンパークトークセッション」の撮影は自由に行っていただけますが、SEKAI NO OWARIへのインタビューや個別取材の予定はございません。予めご了承ください。

当サイトの記事、およびイラスト、写真の無断転載は禁止です。

関連記事

おすすめにゃん

  1. 「多田すみえ猫展」5月24日(木)~5月29日(火)まで 元麻布ギャラリー平塚にて開催! 3月…
  2. 【♪たろう&りんちゃんのご家族 たろうさんより♪】 ⇒ たろうちゃん、りんちゃんのTwit…
  3. 【♪万太郎ちゃんのご家族より♪】 おやつ待ち〜 ワクワク ⇒ 万太郎ちゃんのTwitte…
  4. 【♪Musashiちゃんのご家族 anzu ‏さんより♪】 2015.4.21生のMusashi♂…
  5. 【♪うにたろーちゃんのご家族 よーこ@1-10さんより♪】 蝶ネクタイにゃんだぞ ⇒ うにた…

ピックアップ記事

  1. 2018年ユニ・チャーム「銀のスプーン 三ツ星グルメ」が10周年を迎えました! 10周年を記念して…
  2. 日清ペットフード株式会社からポイントを貯めて応募するプレゼントキャンペーンがはじまりました。 抽選…
  3. 2018年現在プレミアムキャットフード売上げナンバー1を誇り、実際に食べた顧客(猫)満足度100%と…
  4. 2018年2月、東京原宿のギャラリーで開催された個展が好評のうちに終了した 「どやねこ展」がいよい…
  5. 株式会社シャノアールは、ふちねこハロウィンキャンペーンを9月3日(月)から10月31日(水)まで(※…
ページ上部へ戻る