【東京】業界初!動物看護師による「ペットの救急車」を10月1日より東京23区内限定でサービス提供を開始します!

ねこはぐ②
headimage
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

株式会社CARE PETS(ケアペッツ) http://www.carepets.tokyo/は、2016年10月1日より、動物看護師によるペット(主に犬・猫)向けの「ペットの救急車」のサービス提供を開始します。

【業界初のサービス内容】
「ペットの救急車」は、「ペットの様子がいつもと違う。どうしたらいいか分からない」等、緊急時に動物看護師がご自宅まで駆けつけ、必要があれば動物病院への搬送や付き添いなどを24時間365日提供する業界初のサービスです。早朝や夜間帯、年末年始もサービスを提供しています。

【株式会社CARE PETS(ケアペッツ)とは】
高齢犬・高齢猫を対象に、動物看護師・動物介護士が、ご自宅に伺い、飼い主様に代わって訪問介護・看護・シッター事業を展開しております。動物の体や病気、薬、ケアなど専門的な知識を持った動物看護師が介護・看護・シッティングにあたることで、加齢に伴う、健康上の管理やデリケートな対応が求められる排泄介助・食事介助等のケアを行います。また、シッターサービスも動物看護師・動物介護士という有資格者のプロが行うので、これまで以上に安心してお預けいただいております。

【ペットの高齢化問題】
ペットを取り巻く環境は目まぐるしく変化しており、昭和58年の犬の平均寿命が7.5歳だったのに対し、現在は14.17歳と2倍近くになっています。「一般社団法人ペットフード協会」によれば、一般的にシニアと言われる7歳以上の犬が全体の55.3%、猫が47.4%を占め、犬・猫の高齢化率は50%近くまで進んでおります。

【エリアと価格】
エリア:東京23区内
価格 :緊急時の訪問 5,000円
(搬送料は別途10,000円)

<ペットの救急車>
24時間・365日、動物看護師が駆けつけます。
・いつもと様子が違う?
・食べ物を吐いてしまった、食べない
・苦しそうにしている
・どうしたらいいかわからない
夜間でも遠慮なくお電話ください。
TEL: 03-6206-8428
(緊急時:080-3490-2106 /東京都23区対応)

【お問い合わせ先】
株式会社CARE PETS
http://www.carepets.tokyo/

当サイトの記事、およびイラスト、写真の無断転載は禁止です。

関連記事

おすすめにゃん

  1. nekoten
    「多田すみえ猫展」5月24日(木)~5月29日(火)まで 元麻布ギャラリー平塚にて開催! 3月…
  2. tarorin
    【♪たろう&りんちゃんのご家族 たろうさんより♪】 ⇒ たろうちゃん、りんちゃんのTwit…
  3. mantaro3
    【♪万太郎ちゃんのご家族より♪】 おやつ待ち〜 ワクワク ⇒ 万太郎ちゃんのTwitte…
  4. musashi
    【♪Musashiちゃんのご家族 anzu ‏さんより♪】 2015.4.21生のMusashi♂…
  5. unitaro01
    【♪うにたろーちゃんのご家族 よーこ@1-10さんより♪】 蝶ネクタイにゃんだぞ ⇒ うにた…

ピックアップ記事

  1. main
    株式会社ジーフォースは、2018年5月25日(金)にホームネットワークの機能を備え、スマホのアプリで…
  2. iwago_tit
    辰巳出版株式会社は、2018年5月26日(土)に、岩合光昭さんの写真集「ネコおやぶん」を発売いたしま…
  3. deo
    ユニ・チャーム株式会社は、「今使っているトイレはうちの猫にとって狭い」という猫の飼い主の声に応え、大…
  4. d21881-10-669675-1
    ねこIoTトイレ「TOLETTA」を開発するスタートアップ 株式会社ハチたまは、キャット・フレンドリ…
  5. d9792-37-411204-0
    アツギ株式会社は、ストッキングブランド「ASTIGU/アスティーグ」にて、画像投稿キャンペーン「#伝…
ページ上部へ戻る