【兵庫】愛犬と愛猫のための手作りごはん教室~神戸新聞カルチャー教室~

モグニャンキャットフード
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

愛犬のための手作り食資格を手掛けるドッグレシピプランナー協会は、9月16日に、ドッグレシピプランナー★★寺地 正美先生 神戸新聞カルチャー教室の 手作りごはん教室開催を告知します。

秋からスタート! ワンちゃん&ニャンちゃんの健康管理 手作りごはん教室
ワンちゃんとニャンちゃんの為に、手作りごはんを作ってみませんか?

神戸新聞カルチャー教室で開催される手作りごはん教室。
講師は、ドッグレシピプランナー協会 ドッグレシピプランナー★★の寺地 正美先生。

毎日続けていける手作りご飯の作り方を中心に、楽しみながら一緒に学びましょう!
手作りごはんとマッサージで愛犬の健康管理とコミュニケーションも深める事ができます。
<愛犬のために手作り食を選んだ理由>

私の愛犬は心臓病です。
病気を知った時は、どうしたら良いのか迷い、不安になりました。色々インターネットで検索しては、悩む日々。食事制限するので、ご飯も食べなくなります。もちろん、食べないから出ないし、元気もなくなっていきます。「陽菜ちゃん」のために何できる事はないのか・・・。

そんな時にご飯作りとマッサージに出会いました。そして、今の主治医の先生にも出会うことができました。「陽菜ちゃん」は先生になつき、病院へ行く日は朝から心待ちにしています。手作り食にしたことにより偏食がなくなり、体重も自然に適正体重になりました。

一番嬉しいのは、食べている姿も以前とは比べものにならないくらいに楽しそうに、嬉しそうに食べてくれる事。以前、咳をしたり、だるそうにしていたのが嘘のようです。良い・悪いの波があった体調も今は安定しています。

私には病気を治すことはできませんが、楽しいご飯・おやつを作ってあげることはできます。今はただ・・・1秒でも長く今の良い状態を保ってあげたいと思っています。

gohan

<この教室で学んでいただける事>
☆自分で素材選びをすることにより、安心な食事を食べさせてあげる。
☆手作りすることにより、アレルギー・肥満等の問題の解消方法。
☆調理方法の工夫でパピー~シニアまでお家でごはん・おやつを作ってあげられる。
☆手作り食で一層の愛情を与えてあげたい。
☆家族全員で一緒に食事ができる。
☆一人ではなく、みんなで楽しみながら「少しずつでも毎日続けていける愛情ごはん」を考える。

tedukuri

講座に関する無料説明会もございます。
2016年9月26日(月)
ザ・モール姫路KCC
10:30~12:00
姫路KCC
15:30~17:00
アクセスは下記より各カルチャーセンターをご確認下さい。
場所の確認はこちらから
http://k-cc.jp/Content/Class

ご予約とお問い合わせ
寺地(てらち)携帯:
080ー2202ー9190
メールアドレス:
hinatabokkosince2016@gmail.com

kaisai
<ワンちゃん&ニャンちゃんの健康管理 手作りごはん教室>

開催日時
2016年10月10日スタート 第2・4月曜日
<午前の部>
ザ・モール姫路KCC 10:30~12:00
ザ・モール姫路6F
受講料:1ヶ月4860円 3ヶ月12960円
<午後の部>
姫路KCC 15:30~17:00
神戸新聞姫路支社3F
受講料:1ヶ月4860円 3ヶ月12960円
たくさんの方にご参加頂きたいと思います。
お気軽にお問い合わせ下さい!
先着順にお申込みとなります。満席の場合はご了承下さいませ。
場所の確認はこちらから
http://k-cc.jp/Content/Class

ご予約とお問い合わせ
寺地(てらち)携帯:
080ー2202ー9190
メールアドレス:
hinatabokkosince2016@gmail.com
nichiji
愛犬の手作り食を応援
ドッグレシピプランナー協会

たくさんの「食」の選択肢の中から、正しい「食」を選ぶことは飼い主自身の役目。正しい食事は、病気やトラブルを未然に予防する事をご存じでしょうか?「食」を知ることで、愛犬の状態に合わせて、食事の内容を変えることも可能になります。ドッグレシピプランナー協会では、愛犬の健康管理の第一歩は自宅からと考えています。

・「食」に関する知識の周知
・「食」への選択肢を広げ、正しい「食」選びが実践できること

これらを目的に活動しています。
ドッグレシピプランナー協会では、手作り食の正しい知識と実践にも力を注いでいます。食材選びから、調理までご自身で行う為、安心で安全な食事と言えます。又、体の免疫力を高める、皮膚トラブルを改善する、肥満予防や少食改善ができるなど様々なメリットがあります。

一方で、手作り食の知識や実践方法を詳しく知る手段が少ない現状です。体の構造、食材選びや栄養素、給与量を学ぶことで、手作り食へのハードルを無くし、「食」の選択肢の1つとして加えられるようになります。ご自身のライフスタイルや、愛犬の年齢・状態に合わせた献立作りが可能になるのです。

・正しい食の知識だけではなく実践できること。
・食事で健康管理することが、愛犬家の必須スキルとして定着すること。

このような環境構築の為に、活動を行っています。

ドッグレシピプランナー協会 代表理事
磯谷いつ穂
http://drpfood.com/lecture/

当サイトの記事、およびイラスト、写真の無断転載は禁止です。

関連記事

おすすめにゃん

  1. 「多田すみえ猫展」5月24日(木)~5月29日(火)まで 元麻布ギャラリー平塚にて開催! 3月…
  2. 【♪たろう&りんちゃんのご家族 たろうさんより♪】 ⇒ たろうちゃん、りんちゃんのTwit…
  3. 【♪万太郎ちゃんのご家族より♪】 おやつ待ち〜 ワクワク ⇒ 万太郎ちゃんのTwitte…
  4. 【♪Musashiちゃんのご家族 anzu ‏さんより♪】 2015.4.21生のMusashi♂…
  5. 【♪うにたろーちゃんのご家族 よーこ@1-10さんより♪】 蝶ネクタイにゃんだぞ ⇒ うにた…

ピックアップ記事

  1. 原田産業株式会社は、2018年11月22日から2019年1月22日までの2ヶ月間、Instagram…
  2. 2018年2月、東京原宿のギャラリーで開催された個展が好評のうちに終了した 「どやねこ展」がいよい…
  3. 2018年ユニ・チャーム「銀のスプーン 三ツ星グルメ」が10周年を迎えました! 10周年を記念して…
  4. 日清ペットフード株式会社からポイントを貯めて応募するプレゼントキャンペーンがはじまりました。 抽選…
  5. 2018年現在プレミアムキャットフード売上げナンバー1を誇り、実際に食べた顧客(猫)満足度100%と…
ページ上部へ戻る