【話題】話題のネコ家具 東京のアンテナショップ『FUKUOKA 久留米館』OOKAWAフェスティバルにて展示

nekokagu
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

アンテナショップ FUKUOKA 久留米館にてOOKAWAフェスティバル開催!
ネコの為のニャ〜ンとも快適空間、ネコ家具も展示

11月23日(木・祝)〜24日(金)来て欲しいニャン♪

先月情報解禁となりました家具の街で有名な福岡県大川市発!熟練の職人達が作ったネコ家具のニュースは、SNSを通して拡散され、国内だけではなく海外からも大きな注目を浴び、問い合わせが殺到。当初、大川家具の職人達が作る、技術・品質・デザインが両立された家具を広く知ってもらう為に取り組んだ「職人MADE」。
職人の技をより身近に知って頂くきっかけとして、ネコに参加してもらい、ネコ家具のスペシャル動画を制作したはずが・・・・・・・これが予想以上の大反響。「使う人が、だれでも満足するモノづくり」というコンセプトをモットーにネコにも快適に過ごせるように作られたインテリア家具。ネコを満足させるニャ〜ンと鳴きたくなる程の仕上がりを身近でご覧頂きたく今回の展示が決定致しました!つきましては、下記日程にて開催致しますので本イベントの告知、ご紹介のご検討を宜しくお願い致します。
bed

sofa

■大川市の家具職人による手作りのインテリア家具をネコサイズに特別制作

一見するとふつうのサイズのインテリア家具が、実はネコサイズで作られています。
スペシャル動画では、オープンハウスの空間かと思いきやネコが登場、ソファやベッドの上で自分の部屋の様にくつろぐ姿が。人間だけではなくネコにも快適なインテリア家具。
photo06

■職人MADE大川家具 「ネコ家具」特設サイト

サイトでは、家具職人によるネコ家具製作の様子を紹介しています。
スペシャル動画もこちらからご覧いただけます。(http://www.okawa-kagu.net/neko/

■東京のアンテナショップ『FUKUOKA 久留米館』OOKAWAフェスティバルにてネコ家具を展示 

福岡県大川市のふるさと納税の謝礼品を通じて、大川市の特産品をPRします!
大川市ふるさと納税の中でも特に人気の謝礼品である「あまおうジェラート」をはじめ、
300年続く酢蔵で製造されている飲むお酢(ドリンクビネガー)や、女性杜氏のいる酒造で製造されている日本酒「蜻蛉(とんぼ)」の試飲も行います。また、ネコ専用の家具である「ネコ家具」の展示も行います。その他、ふるさと納税の謝礼品として、日本一の家具のまちである大川市特有の木工製品等も展示予定。
●展示期間:11月23日(祝・木)〜11月24日(金)

大川市
ookawa2
所在地:〒831-8601 福岡県大川市大字酒見256-1
公式サイト:http://www.city.okawa.lg.jp/
面積:33.63 km² 人口:34,886 人(2017 年9 月30 日現在)
昭和29年4月1日に大川町を中心とした三又・木室・田口・川口・大野島村の6か町村が「町村合併促進法」に基づいて合併し、大川市が誕生しました。
ookawa
本市は筑後平野の中央に位置し、市の西部を筑後川が流れ、母なる有明海に注いでいます。 また、市内を延べ300キロメートルにもわたるクリークが縦横に走り、独特の景観を有しています。
主要な産業は、「大川家具」「建具」などの木工業で、木工所、家具店、製材所などの木工業関連の建物が集積しています。筑後川と有明海の豊かな恵によってもたらされる水稲・いちご・海苔などの農水産業も盛んです。

■家具生産量日本一『大川の家具』の歴史とこれから
ookawa3

“大川家具”の歴史は、今から480 年ほど前に遡ります。武士から出家した榎津久米之介が、家臣に家具を作らせたことに始まります。のちに江戸時代後期に指物という家具の技術がもたらされ明治時代には木工の技術者が集まるようになり ※“大川指物”として発展していきます。「木工まつり」のはじまりは、家具産業発展のきっかけと共にあります。1949 年、国より大川市は「重要木工集団地」の指定を受けました。
戦後の物資不足から立ち上がり家具づくりを再開しました。近年、生活様式の変化による婚礼家具や建具の需要の減、海外との価格競争により平成2~3 年をピークに出荷額が落ち込んでいました。現在は、卸販売だけでなく、ネット販売によるエンドユーザーへの販売が成功し、また、JR 九州列車「ななつ星in 九州」、「或る列車」の内装に大川組子が採用されるなど職人技術が注目されるようになりました。大川市は、480 年余の歴史の中で培われた技術を基に、トータルインテリア産業都市として発展を続けています。
※“大川指物”とは、釘を使わず、板と棒、棒と棒を使い木に穴や切り込みを入れ差し合わせて組み合わせた箪笥、箱物のこと。
ookawa4
産地別の家具・装備品出荷額等(建具を含む)
木製家具製造事業所数164
(最新:平成26年経産省業省工業統計調査)

■ 一般の方のお問い合わせ先:大川市おおかわセールス課
担当:石橋TEL:0944-85-5570

当サイトの記事、およびイラスト、写真の無断転載は禁止です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめにゃん

  1. mantaro3
    【♪万太郎ちゃんのご家族より♪】 おやつ待ち〜 ワクワク ⇒ 万太郎ちゃんのTwitte…
  2. musashi
    【♪Musashiちゃんのご家族 anzu ‏さんより♪】 2015.4.21生のMusashi♂…
  3. unitaro01
    【♪うにたろーちゃんのご家族 よーこ@1-10さんより♪】 蝶ネクタイにゃんだぞ ⇒ うにた…
  4. hosaku
    【♪豊作&諭吉&金太郎ちゃんのご家族 猫らぶ一家の末っ子金太郎です さんより♪】 豊作(ほうさく♀…
  5. police
    【きち&にこ&社長ちゃんのご家族 そらにゃん さんより】 やっと手に入れました(*≧∀≦*)我が家…

ピックアップ記事

  1. satooya
    「#PUPPY NEW YEAR」運営事務局は、NPO法人犬と猫のためのライフボートとともに、全国に…
  2. nekotoinu
    写真展にあわせて岩合光昭写真集『ねこといぬ』を刊行!人気のねこ写真展も全国12会場で開催♪ 昔…
  3. tr
    【トラベルコ】2017年11月の海外ツアー検索人気ランキングを発表!人気の旅行先にまで影響する、ニャ…
  4. tit
    株式会社BACON(べーこん)は、ギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」(東京都浅…
  5. pochiya
    旅猫雑貨店で開催中!「元祖ふとねこ堂個展 猫国ぽち屋」 先日もモフーでお知らせさせていただいた、豊…
ページ上部へ戻る